不眠症になってしまった男性が持つ悩みをまとめてみた

不眠症の男性の悩み第1位は?

不眠症の男性の悩み第1位は?

不眠症に悩む男性は多くいますが、その悩み第1位は仕事への影響です。不眠症になるとしっかりと体や脳を休めることができないため、翌朝に疲れが残っていたり集中力が低下してしまいます。

すると仕事に集中できないため、ミスをしてしまう可能性があります。最近の仕事はノルマや残業があり、疲れているとしっかりこなせません。

するとそれが給料に響いたり、社内での人間関係に響く場合があります。それがまたストレスとなり蓄積してしまいます。そしてこれが不眠症の悪循環となるのです。

このように、不眠症の男性の悩み第1位は仕事への影響です。仕事が上手くいかないとストレスも貯まり、さらに症状が悪化するとうつを生じる可能性もあります。

男性が不眠症になると生殖機能が低下する?

男性が不眠症になると生殖機能が低下する?

不眠症になると、疲れが取れなかったり集中力が低下することが知られていますが、実はその他にも男性は生殖機能が低下する場合があります。

なぜなら、男性の生殖機能は成長ホルモンの分泌によってコントロールされています。そして、成長ホルモンは睡眠中に活発になります。

そのため、不眠症になって睡眠が十分にとれないと成長ホルモンの分泌がきちんとされずに、生殖機能も低下しやすくなってしまうのです。すると不妊症になってしまう可能性もあります。

このようなことから、生殖機能の低下を起こさないためには不眠症を予防・改善する必要があります。特に、妊活中の男性は妊娠を促すためにも早めに不眠症を改善して、しっかりと眠る必要があります。

不眠症の男性はモテない?

不眠症の男性はモテない?

ストレスの多い現代社会では、不眠症に悩む人も多いのではないでしょうか。不眠症だから持てないということはないですが、不眠症によって生じる様々な影響によってモテない男になってしまう可能性はあります。

人間の肌は寝ている間に一番回復していきます。十分な睡眠をとることができていないと皮膚が荒れたり、ニキビなど吹き出物ができてしまうこともあります。肌が汚い男性は不潔な印象を与えてしまい、女性には持てないかもしれません。

また、睡眠不足によって体内のバランスが崩れると、皮脂の分泌が過剰になってしまうことがあります。過剰な皮脂は髪のべたつきや顔のてかり、体臭の増加などが考えられます。

身体を健康に保つ睡眠をしっかり取り、モテ男を目指しましょう。